【Overview】Space Hippie

NIKE

Nike Space Hippie

Nike Space Hippie

NIKE

Nike Space Hippie

Nike Space Hippie

未来を見据えた1足

未来を見据えた1足

This is Trash“という名の通り、廃棄されたゴミから生まれた大胆なスニーカーとして世界中から注目を浴びた1足。毎年平均温度の上昇や各国で発生している異常気象で環境に対するアプローチが多くの企業の将来を左右する。2020年、Nike.incはスニーカーという概念に新たな要素として、ゴミを再利用したデザインのスニーカーの販売に出た。これはNike.incに関わらずシューズ業界で初めての試みと言える。Nike.incのグローバルストラテジーに必ず環境(Sustanabilty)を考えた業界最前線のアイディアが企業の価値を高めている。

再生素材100%

再生素材100%

Space Hippieを間近で見てみると、原料そのものの素材や色が残っている。使用された廃棄物はプラスチックだけではなくT-Shirtや使用された靴の素材を再利用している。素材を楽しむ1足でもあり、販売された全てのソールの青い部分に細かい再利用された素材の粒の位置が違い、魅力的なと言える。この動画にはSpace Hippieの誕生と製造過程やデザインの裏側を公開している。

デザイナー

デザイナー

Space Hippie

今回のSpace Hippieに大きく影響を与えたデザイナーとしてNoah Murphy-Reinhertz(イノベーション サステイナビリティ デザイン)選ばれた。環境 x イノベーションの最前線で数たるアイディアを行使してNike.incのサステイナビリティーの象徴を築き上げている1人。現在は廃棄物の再利用や炭素排出削減を考えたデザインのシューズやアパレルのデザインに注力している。

サイズ感 = 大きめ

サイズ感 = 大きめ

今回のシリーズ1作目のSpace Hippie 01を購入しました。普段履かれているサイズで購入すると少し大きく感じます。自分は普段履くサイズの-0.5cmのサイズを購入しています。個人的にフィット感としては最適なサイズです。

履き心地 = 快適

履き心地 = 長時間向け

ストレッチ性がある素材でデザインされている為、長時間歩いていても足がきつい状態になれません。中のクッション性もあることから足の疲れの低減をサポートします

通気性が良い為、夏に最適な1足だと思います。水色のソールということもあり夏っぽい感じです。

弱点 = 靴紐

弱点=靴紐

靴紐が度々解ける。解けることが頻繁に起きていた為、最近では靴紐を結ばないスタイルで履いています。靴紐以外の弱点として気をつけたいのが、冬の時期に履く靴ではないこと。上記にも説明した通りで通気性が良いが、冬の寒い時期足が冷え込みます。

Photos

Photos

Previous
Next

Market

Market

Space Hippieが発売され、日本は比較的に人気が予想以上に低かったが、ナイキスニーカーファンや環境保護をサポートする人に人気があった。頻繁に使用しているスニーカー売買のプラットホームを是非チェック。

  • スニーカーダンク

    日本国内最大スニーカー売買仲介業者。人気スニーカーの新作からコーデまでスニーカーの様々な情報を発信している。即決・オファー制度を設けて買い手と売り手が求めている値段で交渉が可能。

  • メルカリ

    日本国内最大フリマアプリで、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめる。スニーカー転売市場でも取引されいる。

  • GOAT

    米国のスニーカー売買仲介業者。数多くの希少価値高いスニーカーを扱っており売る側と買う側で満足度#1。日本にも発送していることから人気が高い。

  • Stock X

    米国の株式市場のスニーカー版と言われる値動きがLiveで分かる機能性抜群売買仲介業者。

最新記事

最新記事

Tokyo Sneaker Story

Tokyo Sneaker Story

スニーカーカルチャーの中心地東京で履かれているスニーカーを投稿しています。スニーカー愛好者が集まる原宿・渋谷を中心に撮影。撮影後は撮った写真をユーザーに共有。プロファイル写真としても使用できる高画質な写真を無料で提供しております。興味ある方はインスタでフォローして頂いてDMしてください